fbpx

NDA[秘密保持契約]とは?

NDA(秘密保持契約)とは、CA(機密保持契約)と同義で、企業において最重要である経営情報を、外部に漏らさないようにするために、M&A仲介会社と、または売手・買手間で締結する契約のことを指します。万が一「会社を売ろうとしている」ということが、M&Aを決定を行う経営陣以外の従業員や取引先に知られてしまうと、業務や取引に支障をきたす恐れがあるため、M&Aは非常に守秘性の高い取引となっています。そのため、買い手は、ノンネームシートを見て興味を持った会社とNDA(秘密保持契約書)を締結することで、企業概要以外に財務情報や業績の予測といった、より詳細な情報を含んだ資料であるIM(企業概要書)を受け取ることができます。

関連記事→秘密保持契約書のサンプルはこちらからダウンロードできます


記事監修

三戸政和(Maksazu Mito)

2005年ソフトバンク・インベストメント入社。兵庫県議会議員を経て、2016年日本創生投資を投資予算30億円で創設し、中小企業に対する事業再生・事業承継に関するバイアウト投資を行う。


こんなタグの記事が読まれています