fbpx

PE(プライベートエクイティ)ファンドとは?

PE(プライベートエクイティ)ファンドとは、複数の投資家から集めた資金を元に未公開企業の株や不動産に対して、比較的大規模な投資を行うファンドのことを指し、このサイトを運営している日本創生投資もその一つになります。PEファンドは、資金を投資するだけではなく、投資先の企業の経営に関わるところ、企業の成長や経営の改善、企業価値の向上を待ってから株式を売却するため、ある程度の長期的な視野に立った投資となるところに特徴があります。日本でPEファンドが誕生したのは、90年代末のバイアウトファンドが始まりといわれ、まだまだ歴史が浅く、事業規模もその認知度も、欧米のような存在とはなっておらず、PEファンドへの投資も金融機関や企業年金などに限られて、個人には広がってはいません。長らく低迷が続く日本経済にとっては、ベンチャー企業への投資をもっと増やしたり、事業の再生や承継、不良債権の処理などを担ったりする存在が必要であり、PEファンドのさらなる充実が求められているといえます。

関連用語→バイアウトファンドとは?


記事監修

三戸政和(Maksazu Mito)

2005年ソフトバンク・インベストメント入社。兵庫県議会議員を経て、2016年日本創生投資を投資予算30億円で創設し、中小企業に対する事業再生・事業承継に関するバイアウト投資を行う。


こんなタグの記事が読まれています