fbpx

スタンドアローン問題とは?

スタンドアローン問題とは、M&Aによって親会社の元を離れた企業が、今まで取引やブランドで有利に働いていた利益を得られなくなることを指します。

関連記事→スタンドアローン問題に関する記事はこちら


記事監修

三戸政和(Maksazu Mito)

2005年ソフトバンク・インベストメント入社。兵庫県議会議員を経て、2016年日本創生投資を投資予算30億円で創設し、中小企業に対する事業再生・事業承継に関するバイアウト投資を行う。


こんなタグの記事が読まれています