M&A 個人・スモールM&A

なぜ個人M&Aに注目すべきなのか?個人M&Aの手法、メリット・デメリットをわかりやすく解説。

昨今、サラリーマンや個人投資家の間で「個人M&A」が話題になることが多くなってきました。従来は、企業同士の吸収合併の一手段として語られることが多かったM&Aですが、紹介業態の変化などもあり、将来への自己投資の一環として、個人でも挑戦する人が出始めています。ですが、その実態を把握しかねている方も多いのではないでしょうか。まずは個人M&Aの概要から、説明していきましょう。 個人M&Aとは? 個人M&Aとは、少額の会社を買収する方法を指します。別名「スモールM&A ...

ReadMore

no image

M&A M&Aの市場・業界動向

京都におけるM&Aの現状とは?M&Aの事例をあわせてご紹介

京都はコロナ前まで、年間5,000万人以上が訪れていた人気の観光地です。外国人観光客も890万人以上が来訪していました。しかし、コロナ禍以降はインバウンド特需も失ってしまい、国内の旅行者も減少しています。 観光業など経済復活に向けては、まだまだ始まったばかりです。会社を存続させるためにも、さらに成長につなげなくてはなりません。厳しい経済状況にあり、京都においてもM&Aを選択する経営者も増えてきています。この記事では、京都のM&Aの動向や京都の主な産業、京都の中小企業のM&Aの事例に ...

ReadMore

M&A実務

事業譲渡と会社分割の税務上の違いやメリット・デメリットを紹介

事業譲渡と会社分割は、事業の一部あるいは全てを別の会社に引き継がせるという点で共通しているM&Aの手法です。しかし、詳しく見れば、いろいろと違いも見えてくるでしょう。今回の記事では「株主総会の特別決議が必要なのか」、「会計処理はどうなるのか」、「許認可は引き継がれるのか」、「債権者保護はどうなるのか」、「消費税は課せられるのか」といった疑問点に関するそれぞれの違いや、メリットなどを解説していきます。 事業譲渡と会社分割とは何か 事業譲渡 事業譲渡とは、会社法第467条第1項に基づき会社の事業を一部 ...

ReadMore

事業承継

事業承継における事業承継税制・引継ぎ補助金、マッチング制度のメリット・デメリットとは

事業承継は、個人事業主の方や中小企業の経営者にとって頭の片隅から離れない悩みかもしれません。事業承継が語られる際によく出てくるのは「スモールM&A」という言葉です。「個人M&A」ともいわれるスモールM&Aは、どんな制度なのでしょうか。スモールM&Aに活用できる国の制度である、事業承継税制・事業承継引継ぎ補助金・事業承継引継ぎ支援センターのメリット・デメリットについても考えます。 事業承継を語るうえで欠かせなくなっているスモールM&A スモールM&Aとは、小規 ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

製造業のM&Aのメリット・事例から製造業に強い仲介業者まで一挙紹介

経営者の高齢化や後継者問題などが懸念される製造業界では、M&Aによって課題解消を図る企業も少なくありません。そこで今回は、製造業の最新のM&Aの動向や製造業の売却・買収側のそれぞれのメリットや成功事例、失敗事例などを紹介していきます。 製造業のM&Aの動向や市場情報 製造業界の企業がM&Aを行う理由は様々あり、中でも一番多いのが後継者問題や事業拡大などです。製造業界は多岐に渡り種類があり、大手か中小製造業かによってもM&Aを行う理由は異なります。ですが、動向や市場情 ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

長野県のM&A・事業承継の実態を解説。M&Aの手順や成功事例を紹介。

全国第4位の広さを誇る県土を有する長野県。この記事では、長野県におけるM&Aや事業承継の実態を、抱える問題やM&A件数などをご紹介しながら解説していきます。 長野県のM&A・事業承継の実態 長野県のM&A 株式会社レコフによると、2020年における長野県のM&Aの件数は41件と言われています。そのうち、買手と売手が両方長野県内なのは7件、買手が長野県内、売手が長野県外なのは12件(その中でも3件は海外)、買手が長野県外、売手が長野県内なのは22件でした。 参考:株式 ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

静岡のM&A・事業承継を解説。会社売却・M&A事例も含めてご紹介

静岡県は名古屋・東京間の中間位置に属しており、都市からアクセスがしやすいことから経済規模が比較的大きい県です。昔から、「産業のデパート」と呼ばれるほど食品、製造、サービス問わず様々な産業が盛んで、特に飲食品・機械器具や自動車関係の製造業が中核産業とされています。本記事では、静岡でのM&Aの傾向と事例について解説します。M&A仲介業者を選ぶ際のポイントについても触れていきますので、参考にしてください。 静岡県のM&Aの特徴 株式会社レコフの調べによると、静岡県の人口は2005年をピー ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

岡山のM&A・事業承継を解説。会社売却事例も含めてご紹介

山陽道の中央に位置する岡山県。さまざまな産業が盛んなのに加え、多くの方が行き来しています。事業を拡大するために岡山でM&Aを行おうと考えている方もいるのではないでしょうか?本記事では、岡山でのM&Aの傾向と事例について解説します。M&A仲介業者を選ぶ際のポイントについても触れていきますので、参考にしてください。 岡山の経済状況について まずは、岡山の経済状況について見ていきましょう。 岡山の経済状況について 岡山県の平成30年度名目県内総生産は7兆8,057億円。建設業と鉱業がプラス成長になっているのに対 ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

保険代理店のM&A動向を解説!メリット・デメリット・M&Aの方法までまとめて紹介

この記事は、保険代理店の売却を検討されている方、あるいは保険業界のM&Aの最新動向に興味がある方に向けて、保険代理店売却のメリット・デメリット、最近のM&Aの動向、最近の売却事例を紹介します。 保険代理店のM&A動向 まずは、保険代理店におけるM&Aの直近動向について解説します。 保険代理店におけるM&Aの直近動向 保険代理店が扱う保険の中にも、特に生命保険は人口の減少に大きく依存するとされており、近年の少子高齢化によって、市場規模が縮小している傾向にあるとされてい ...

ReadMore

M&A M&Aの市場・業界動向

沖縄におけるM&A・事業継承を解説。沖縄産業の特徴からメリットもご紹介

沖縄県で M&Aをおこなうためには、沖縄産業の特徴について知っておくことが大切です。沖縄県は観光地であるため、第三次産業のサービス業が最も盛んになります。そのほかに、沖縄産業の約15%を占めているのが建設業です。 沖縄における産業の特徴 ここではそれぞれの産業について詳しく解説していきます。 最も盛んなサービス業 沖縄県は誰もが知るリゾート地として有名です。そのため、観光サービス業を主体とした第三次産業の割合が約84%となっています。修学旅行や長期休暇で沖縄県を訪れる人が多いからです。 また、米軍 ...

ReadMore