fbpx

TOBとは?

TOBとは、Take Over Bidの略称で、株式公開買い付けのことを指します。TOBにおいて買い手は、買付期間や買取価格、取得株数などといった買収条件を世間に公開し、不特定多数の投資家から株式を買い集めることを通じて、会社の買収を図ります。この時、売り手の経営陣が買収条件に同意していないにも関わらず、買い手が一方的に買収を敢行することを敵対的TOB、売り手の経営陣が買収条件に納得・同意し、買収することを友好的TOBと呼びます。また、TOBによってある程度の持株比率を保有した後、持株比率を100%に引き上げ、経営権を完全に握るために、スクイーズアウトという手法がとられることもあります。

関連記事→スクイーズアウトに関する記事はこちら


記事監修

三戸政和(Maksazu Mito)

2005年ソフトバンク・インベストメント入社。兵庫県議会議員を経て、2016年日本創生投資を投資予算30億円で創設し、中小企業に対する事業再生・事業承継に関するバイアウト投資を行う。


こんなタグの記事が読まれています