Column

2016.11.30

グループ会社に株式会社中小事業活性を設立しました

Spread the love

事業再生・事業承継の専門アドバイザリー会社である株式会社中小事業活性(本社:東京都千代田区、代表取締役 川中浩平、三戸政和)を設立した。

金融機関からの借入返済がリスケ状態となり、事業価値が毀損している企業の抜本改革などを中心に「プレDD、現状調査、再生計画策定、金融調整、自主再建支援、さらに必要であれば株式会社日本創生投資が運用するファンドからの出資やスポンサー候補の選定」までを行う。

中小企業の事業承継では、M&Aの高額なアドバイザリー手数料が譲渡の障害になっているケースも少なくなく、また、事業再生の専門家が少ないことから十分な知識が行き渡っていないこともあり、低コストで円滑な承継が行われる基盤作りを目指す。メンバーは、事業再生に強い弁護士・公認会計士・税理士に投資ファンド経験者を加え、M&Aの入り口から出口までのフルサポート体制を取っていく。